2017年05月16日

テレキャスター

一昨年はテレキャスターのブリッジプレートとサドル交換しての初仕事でした。

リハーサルではリアのポジションが全然抜けなくほとんど使えなかったのですが、今回は大分よい感じに使えました。

只、それでも不満は沢山残るもので、今日はネジを交換してみました。

Grendaleのネジは基本的に全部ステンレスなんですよね。 ステンレスのパーツはこれまで色々と試してきたのですが、好みだった事が一度もなく結局ニッケルの普通のものに戻すことが多かったところでもあるのです。

で、ブリッジプレートを止めるネジをオリジナルのスチールのものに戻してみたのですが、やっぱりこっちのが好みかな〜。 大した違いではない気もしますが、、、。 ステンレスはなんというか、優等生でまとまりすぎる感じがするんですよね。

完全に自己満でやってますがようやくこのギターの改造の目指す地点が見えて来た感じです。

改造楽しいです♪
posted by sunotake at 02:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。