2012年08月03日

買ったもの@

Raw Vintage RVTS-1 Tremolo Springs
raw.JPG


ストラトのトレモロ・スプリングです。 ボディーの後ろについてるバネですね。

装着前
be.JPG


装着後
af.JPG


装着後、生音で弾いてみた感じは、気持ち音が太くなったかな、スプリングがリヴァーブみたいにすごい、シャーンって感じでなるなって印象。

で、アンプを通してみると、思っていた以上に音が変わっていてびっくりでした。

音がマイルドになって太くなった印象で、ただちょっと高音は落ち着くかなといった感じ。

装着前は全体的に音がチョイ硬めでパスパスする感じ。 ちなみに元はFende USA3本とJapan1本。

スプリングだけでここまで音が変わるとは驚きでした。 他にもESPやCallahamからも出ているので、そちらも試してみたいですね!
posted by sunotake at 16:31| Comment(0) | 楽器・機材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。